『トウガラシ焼酎』体験談2

体験談@トウガラシ焼酎を塗った直後に、膝痛が激減!椅子からすんなり立てた!階段の怖さも解消!
体験談A鉛のような膝の重さが消えて、ふくらはぎとお腹の冷えも退散!トウガラシ焼酎は大切な愛用品!


■体験談@膝がポカポカ!楽々曲がる!

東京都 石田あゆみさん(仮名・70歳)

膝痛で一番つらいのは、階段の上り下りです。私の部屋は2階で、台所とトイレは1階にしかありません。 ですから、1日に数回は必ず階段の上り下りをすることになります。そのたびに、膝の痛みに耐えなければなりません。 そんな私の様子を見かねて、知人が手渡してくれたのがトウガラシ焼酎だったのです。 早速、特に痛む左の膝にトウガラシ焼酎を摺り込むようにしました。 その瞬間、膝がスーッとして、気持ちがいいなと感じました。スーッとするのは、焼酎のアルコールのせいでしょうか。 とにかく、膝が気持ちよくて、しばらくすると、膝がポカポカと温まっています。 トウガラシ焼酎を塗ってから、恐る恐る、椅子から立ち上がってみました。 すると、痛みをこらえることなくスーッと立ち上がれたのです。 痛みが全くないとは言いません。でも、今までは立ち上がるときに、グキッとくるような痛みがあったのに、 トウガラシ焼酎を塗った後は、ほんの少し違和感がある程度でも、手もつかずに軽く立てたのです。これは本当に驚きでした。 どのくらい良くなったのか確かめるため、膝を軽く曲げたり、そのまま振ってみたりしました。 膝がとても軽くなっていて、痛みも大して感じません。これはいいものを教えていただいたと、 私はすっかりトウガラシ焼酎のファンになって、今や自分で手作りして常備。 おかげさまで、最近は、苦痛に耐えることなく、トントンと階段を上り下りしています。 膝の腫れともずっとご無沙汰になりました。トウガラシ焼酎は、ずっと使い続けることになりそうです。


■体験談A冷房に反応してお腹を温めてくれる

神奈川県 大地真央さん(仮名・65歳)

膝痛が始まったのは、一昨年の春頃でした。最初は、足がシクシク痛む感じでしたが、重苦しいしんどさが深まり、 脛の辺りにまで及びました。そのうちに夜、布団で寝ているだけでも、膝が鉛を乗せたようにジーンと重苦しく痛むようになりました。 そんな時にトウガラシ焼酎の評判を知って、試しに塗ってみた瞬間、「あっこれはいい!!」と直感しました。 ヒヤッとして気持ちがよく、それだけで膝が軽くなった気がします。 翌日、トウガラシ焼酎をたっぷり塗った後、台所に立って少し動いてみました。 膝の周りを覆っていた分厚いものが取れたようで、軽々と足を曲げ伸ばしできて大喜びしました。

加えて、トウガラシ焼酎は冷えにもいいようです。トウガラシ焼酎を使い始めた頃、私はふくらはぎの冷えが気になってなかなか 眠れませんでした。そこで、ふくらはぎにもトウガラシ焼酎を塗ってみたところ、まるでカイロをあてたみたいに、 ポカポカしてきたのでびっくりしました。 また、昨年の夏は、冷房のきつい部屋に入ると、お腹が冷えてつらかったのですが、この冷えもお腹に塗ったトウガラシ焼酎で 改善しました。不思議なのは、トウガラシ焼酎を塗っても、いつもポカポカしているわけではないのです。 空調の効いている部屋に入ったときだけ、冷気に反応したかのようにお腹がカッカと温かくなってくるのです。 今やトウガラシ焼酎は私にとって何はなくてもこれだけは!の愛用品です。